龍まさりの定植

ホーム フォーラム 作業日誌or工程 土男ネギ 龍まさりの定植

タグ: 

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 2 ヶ月前 土男 さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3174

    土男
    キーマスター

    本日は気温38℃の猛暑の中、龍まさりの定植を行っていました。
    この龍まさりの苗は、圃場から取り込んだ後、太さを揃え選別した後に、冷蔵庫の中で2週間保冷しておいた苗です。
    良く見ると、白くて若い根っこが出始めているのが分かると思います。
    この白くて若い根っここそ、活着スピードを早め定植後の葱の成長を促進させてくれます。
    冷蔵庫で苗を保冷すると
    1低温では活動できない糸状菌などの駆除ができる。
    2苗に寄生するアザミウマや葉モグリバエなどの駆除も出来る。
    3苗を前もってストックできることで、定植のスケジュールが計画しやすくなる。
    4若い根っこが出ることで、その後の成育が順調になる。
    このように、低温保存も良い葱作りには、欠かせない作業の1つです。

    Attachments:
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。