土壌のph

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 3 ヶ月前 土男 さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3200

    土男
    キーマスター

    今年は、この時期としては雨の日が多いですね!
    作物には恵みの雨と思われがちですが、目線を変えて見ると手放しでは喜べないです。
    と言うのも、雨が多いと石灰や苦土などが流亡しやすく、結果的に酸性土壌になりがちです。
    phペーパー6~6.5の中性を好む葱ですが、酸性になることで成育に有害なアルミナが活性化してしまい、リンサンが吸着固定され、根っこから吸収されにくくなってしまい、成育不良などの原因になります。
    それと同時に酸性土壌では、畑に有効な微生物なども住みにくくなってしまいます。
    酸性土壌を葱に適した土壌に戻すには、カルシウムやマグネシウムなどの補給を行い、土壌のphを整えてやることも大切ですね。
    我が家の圃場は、ph6弱!
    雨のためか、やはり酸性気味になってます。
    このままでは葱の成長に対して悪影響を及ぼす危険があるので、さっそく改善したいと思います。
    この様に雨による水分補給も必要ですが、雨によるリスクもしっかり考えて栽培して置かないとイケませんね!
    本当に野菜作りは難しい

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。